NOBU(歌手ノブ)の経歴は?結婚や彼女もリサーチ!出身高校もチェック!

シェアする

本日の人気記事

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

こんにちは。家事をする時には、常にラジオが欠かせない管理人の妻です。

最近地元のFM局で、パワープッシュされて、よく流れている曲があります。

「NOBU(ノブ)」という歌手の「いま、太陽に向かって咲く花」という曲です。

心地よい声、力強い歌詞とグッとくるメロディーがとっても印象的な曲です。

初めて聞いた時から、とても気になっていました。

この曲を歌っているのは、地元宮崎県小林市出身の歌手、「NOBU(ノブ)」さんです。

以前は「N.O.B.U!!!」というアーティスト名で活動されていました。

いま、この記事を書いている最中にもラジオから流れてきて、つい聞き入ってしまいました。笑

しかも、この曲本日(2017.7.12)リリースなんだそうです!

とってもおめでたいです!

そこで今回は、NOBU(歌手ノブ)の経歴や、結婚や彼女、出身高校もリサーチしてみました!

スポンサードリンク




経歴は?

NOBU(歌手ノブ)さんの経歴はこちらです。

1988年7月3日生まれ、現在29歳です。

宮崎県小林市の出身です。

小さいころから音楽に触れ、ピアノ・ギター・ベース・ドラムなどの楽器とトラックメイクに興味を持ち、のちにシンガーソングライターとなります。

1998年、10歳の頃からメロコアバンドのドラム兼コーラスとして活動されていたそうです。

2005年、17歳の時にYAMAHAの主催で行われたオーディションの九州大会で優勝を果たします。

2007年、19歳の時に、バンドが活動休止になり、ソロアーティストに転向します。

このころトラックメイクを開始したそうです。

アーティスト名「N.O.B.U!!!」時代

2008年には、自主制作でシングル「LaLaLa MUSIC ~ 使命の歌~」をリリースします。

同年夏には東京ビッグサイトで行われた「閃光ライオット2008」では九州代表としてステージに立ちます。

2009年には、インディーズアルバム「MUSIC of N.O.B.U!!!」を全国リリースします。

リスモ総合ランキングで収録曲「EVERYBODY!!!」が第2位を獲得します。

また、同収録曲「THE ONLY ONE 〜桜梅桃李〜」は有線インディーズ年間チャート6位になります。

また同じ年ににリリースした「スタートライン」という配信限定シングルは、ANTAN(バンタン)のイメージソングに採用されました。

2012年8月8日には、アルバム「POWER TO THE PEOPLE!!!」でメジャーデビューします。

宮崎出身のアーティストで、インパクトのある名前で憶えやすかったですし、地元ニュースなどでもよく取り上げられていました。

このころはトレードマークであったサングラス姿で大口を開ける表情の写真をよく見かけた気がします。

アーティスト名「NOBU」へ

2012年にメジャーデビューしたN.O.B.U!!!さんですが、2014年にはレコード会社との契約が切れてしまったそうです。

そして4年間もの間楽曲をリリースすることが出来なかったそうです。

その間も地道にLIVE活動を行っていました。

趣味がスケートボードということでストリート感を大切にしてますが、アコースティックギターやピアノの弾き語り、DJ・バンドと一緒にやったりと、ジャンルにとらわれないライブが評判だったそうです。

そしてその活動が実り、2017年7月12日に「いま、太陽に向かって咲く花」で再メジャーデビューを果たします。

この曲は2012年発売の「太陽に向かって咲く花」という曲をリメイクしたものだそうです。

制作された当時は、NOBUさんのお兄様に向けて書かれた応援歌だったそうです。

2016年の熊本地震で、熊本の人々をこの曲が元気づけてくれた事をきっかけとして歌い直すことになったようです。

再リリースにあたって新しく歌詞を加え、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)さんのプロデュースを受け「いま、太陽に向かって咲く花」として新たな応援歌として生まれ変わりました。

再メジャーデビューが情報解禁された時に、NOBUさんはこのように思いを綴られています。

遂に解禁できます。

2012年にメジャーデビュー、

2014年にレコード会社との契約が切れ

4年間のリリースできない日を乗り越え

2017年7月12日にユニバーサルミュージックより

新たにデビューさせて頂きます。

あの楽曲をリメイクして…

New Single「いま、太陽に向かって咲く花」

ある方との出会いが僕の音楽人生を

変えて頂きました。

新出発、それは僕の新たな決意であり

「NOBU」へ改名。

そして、デビュー当時から

トレードマークであったサングラスを外す事。

僕を信じ続けてくださっている皆さん

これから僕の音楽を待っていてくださるあなたのために

歌い続けます。

随時、新たな情報を

解禁していきますので

どうか楽しみにして頂けますと幸いです。

目標はただ一つ…

(NOBU 公式ブログより引用)

新たな出発を機に、アーティスト名とトレードマークのサングラスを外し新たな自分になる、再起への覚悟が伺えますね。

個人的にはサングラスを外している姿のほうが飾らない感じとNOBUさんの優しそうな人柄が出ていて好きです。

ブログを見ているとレコード会社との契約が切れたとは思えない活動っぷりと、更新頻度もとっても高かったので、裏でそんな苦労があったとはファンの方も中々感じることはなかったのではないでしょうか。

そういう日々の迷いや弱さを一切見せず再起メジャーリリースまでたどり着いたNOBUさん、とっても強くて素敵ですね。

スポンサードリンク




結婚や彼女もリサーチ!

NOBU(歌手ノブ)さんが結婚や彼女についてですが、一通り調べてみましたが、残念ながら不明でした。。。

ただ、こんな素敵な歌声と思いを貫き、目標を着実に達成していく行動力に惹かれる女性は多いと思います。

きっとモテるんじゃないでしょうか・・・!

一方で、見た目のストリート感の強い雰囲気からは分からないのですが、意外にも子供好きかもしれません。

ブログでお兄さんの赤ちゃんを愛おしそうに抱いている様子がアップされていました。

そのうち、幸せな報告をブログなどでアップされることがあるかもしれませんね。

出身高校もチェック!

NOBU(歌手ノブ)さんの出身高校ですが、宮崎県小林市真方にある宮崎県立小林高等学校という県立高等学校です。

通称「コバ高」と呼ばれています。

駅伝の活躍が非常に有名な学校です。

男子は全国高校駅伝に50回以上出場しています。

また、野球やバスケットボール、山岳部なども近年活躍しているようです。

小林高校出身の有名人には、女優の斉藤慶子さんや、マラソン沖電気陸上競技部監督の谷口浩美さんなどがいます。

NOBUさんも高校在学中にオーディションなどで優勝されたりしているので、部活動が盛んな環境がアーティスト活動に少なからず影響を与えたこともあったのかもしれませんね。

最後に、公式ブログで再起メジャーリリースについてのブログをNOBUさん自身がアップされていたのでご紹介します。

【本日、再起メジャーリリース】

一年前の僕に未来はなかった。

それでも日々祈り、歌い続けた。

『未来は“いま”の自分がつくる』と信じて。

離れていく人もいた。

バカにしてくる人もいた。

それでも応援してくれる人がいた。

僕を見てくれていたあなたがいた。

その恵み輝きの中、根を伸ばし続けた…

今日が僕にとって新たなスタートライン。

喜び以上の感謝を。

いまこそ、心広く全ての皆様へ感謝を込めて…

あの日、あの時諦めていたら

今日、この日はなかった。

今日も、あなたの背中を押してます。

いま、共に太陽に向かって。

(NOBU 公式ブログより引用)

読みながら、つい涙ぐんでしまいました・・・・。

ブログには書ききれないほどの苦悩や思いが沢山あったのではないでしょうか。

その苦しい日々を乗り越えての再起メジャーリリース、本当におめでとうございます!

「いま、太陽に向かって咲く花」はこちらから購入することができます!(さすがメジャー、Amazon、楽天にしっかりありました)

これから沢山のテレビやラジオ、ツアーなどでNOBUさんの曲を聴くことができると思います!

楽しみですね!

気になる方はブログなども是非チェックしてみてくださいね!

地元ライブの際には是非駆けつけたいと思います!

ハジメテトピックスは宮崎県小林市出身NOBUさんをこれからも全力で応援していきます!

スポンサードリンク




こちらの記事も読まれています

シェアする

フォローする



Translate »